グッチ ウォッチの素材とお手入れについて

素材とお手入れについて
グッチ ウォッチは厳選されたマテリアルを使用しています。長くご愛用頂くために、お取り扱いにはご注意ください。
強力な磁気が発生する機器の付近にウォッチを置かないでください。
ウォッチの損傷を防ぐため、衝撃を与えないようご注意ください。
極度の高温や低温、急激な温度変化にウォッチをさらさないようにしてください。
ウォッチの部品が損傷する恐れがあるため、溶剤、洗剤、香水、防虫剤などの化学薬品に触れないようにしてください。
ケースバックに「WATER RESISTANT」または[ ]マークが刻印されているウォッチは、3気圧(水深30メートルに相当)以上の防水テストをクリアしています。しかし、完全な防水効果を永久に保証するものではありません。ガスケットの劣化やクラウンおよびクリスタルへの衝撃、その他の外的要因によって、防水効果が低下する場合があります。年に一度、グッチのサービスセンターで防水テストを行うことをお勧めします。
ゴールド ウォッチは、ひとつひとつハンドメイドで製作されるため、それぞれが2つとないユニークピースです。防水仕様ではないため、水に浸けたりすすぐことのないようご注意ください。
ケース内部に埃や水分が侵入しないように、クラウンを操作した後には、通常の位置に完全に押し戻してください。
ケース内部に水が浸入する恐れがあるため、ウォッチが濡れているときや水中で使用しているときには、絶対にクラウンやクロノグラフプッシュボタンを操作しないでください。
金属製ブレスレット、PVD ブレスレット、セラミック ブレスレット、ラバーストラップ、アセテートまたは防水ケースを洗掃する際は、石鹸水と柔らかいブラシを使用してください。お手入れの際の残留物は水で洗い流し、洗浄剤などは使用しないでください。お手入れの後には、柔らかい布で完全にふき取ってください。
塩分や塩素の混ざった水の中(海水やプールなど)で使用した後は、必ずぬるま湯でウォッチを洗浄してください。
使用済みや空のバッテリーは液漏れを起こすおそれがあります。ムーブメントや内部部品に触れた場合、損傷が生じるため、定期的に交換することをお勧めします。
レザー、エキゾチックレザー、ファブリック ストラップのお手入れ:天然素材のため、日光や湿気に長期間さらさないようご注意ください。形状や色を損なう恐れがあります。これらのマテリアルを用いたウォッチは、水中で使用することはできません。

CATEGORYカテゴリー